姿勢が原因の場合

 

 

姿勢が原因となっている場合、猫背になっている場合が大半を占めます。猫背になってしまうと背筋か曲がってしまい、無駄な脂肪が付き易い状態になっています。その脂肪を落とす為のテクニックについて記します。
まず、猫背を直す意識を持ちましょう。普段から猫背になっているという意識が低い為、背筋が曲がってしまっているのです。背筋を伸ばすイメージを持ち、なるべく背筋を伸ばしてみましょう。そうする事で、少しずつではありますが歪みが改善していきます。

 
次に、背筋を鍛えましょう。筋力が低下している為、背筋が曲がっている可能性もあるからです。かといって無理にトレーニングを行なうと体を痛めてしまう可能性もあるので十分注意しましょう。時間がある時に自分の無理のない程度に背筋を伸ばしてください。普段固まってしまっている筋肉を伸ばし、背筋を正しい形に戻していきます。まだ余力があるという方は、背筋トレーニングをして筋力を強化してみましょう。背筋がつく事で、良い体勢を維持しやすくなります。
整体や接骨院に通う事も有効です。プロに矯正してもらう事で正常に近い背骨の形になり、体の歪みを改善する事ができます。その後、いかに体勢を維持できるように先程述べた内容を実施できるかが鍵となります。